キッチン周りを綺麗にする方法

スポンサーリンク

キッチンに湧いた小さな虫を駆除する方法

家にあるもので効率よくコバエを駆逐する方法です。

夏場は特にだが、油断するとやってくる。
キッチン周りなどを中心に、どこからともなくやってくる。
いつの間にか小さな虫が沸いていたりする。

この小さな虫たちはコバエと呼ばれる。
市販のあるが、家にあるもので効率よくこいつらを駆逐する方法を紹介する。

オリジナルコバエホイホイの作り方

  1. コップ的なものに水:めんつゆ=5:1くらい入れる
  2. 洗剤を数滴入れる
  3. キッチン周り等で1週間程度放置する

虫が入ってくるのにコップを使うのが気持ち悪い場合は、写真のようにペットボトルを切断して下半分を使えばちょうどよいコップになる。コーラと間違えて飲まないように注意したい。

コバエホイホイ

これにコバエが誘われて自らダイブすることになる。
これが、甘い匂いに誘われてダイブしたコバエたちの屍である。

コバエの屍たち

ペロペロ舐めるだけにとどまらずダイブしてしまうのは、界面活性剤が入った液体に虫が触れると水中に引き寄せられ、浮くことができずに溺れるのである。

1週間も置く理由は、コバエは卵を産みまくるので、一見駆逐したと思っても2世が発生する可能性も考慮するためである。

また、今回はめんつゆを使ったが、すき焼きのタレなども集客(虫)効果が高いことがわかった。めんつゆに限らずあらゆるうまそうな液体で有効かもしれないので、試してみて超絶オススメの調合があれば一報頂きたい。


排水溝のヌメリを触らずに取る方法

キッチンの排水溝は掃除を怠ると悪臭を放つから困る。
ヌメヌメしたっものを触るのも気持ちが悪い。
何とか触らずしてヌメヌメさせない方法はないか。

実は・・・ある!

その方法とは、

アルミホイルをくしゃくしゃにして排水溝にぶっこんでおくだけである。

くしゃくしゃに丸めたアルミホイル

くしゃくしゃに丸めたアルミホイル

それだけでヌメヌメはなくなる。

何故なのか。

理由は、水と反応したアルミニウムイオンが溶け出し、殺菌効果を生むからである。

さあ、色んなところにアルミホイルをぶっこもう!


鏡の汚れを綺麗に取る方法

調理器具やキッチンの金属部分に着いた水垢を綺麗に取る方法を紹介する。

水垢は水に含まれるアルカリ性成分の塊なので、酸性の液体による化学反応によって分解するのが有効であえる。酸としてはクエン酸酢酸(お酢)が使える。

どちらも100円ショップで購入可能だ。

  1. クエン酸小さじ半分(2.5g)に対して100ccの水を混ぜる
  2. 霧吹きにできる容器に入れてよく振る
  3. 15分以上放置する

風呂場の鏡に対しても有効で、うろこ状にこびりついてもやもやとしか映らなくなった役立たずの鏡を綺麗に復活させることができる。

鏡に霧吹きをかけた後、上からラップを鏡に貼り付けると液体が流れ落ちず効果的だ。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。