パソコン一般のお役立ち情報

スポンサーリンク

ZIPファイルのパスワードを破る方法

圧縮ファイルに設定したパスワードを忘れてしまった場合でも、
ツールを使えばそのパスワードを発見することができる。

Pika Zip
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se078535.html

古い環境の話で申し訳ないが、2.4GHzで動作するPentium4、
WindowsXPで1秒間に180万通りのパスワード文字列を検査できる。

1.8GHzのCPUで文字数や文字種類がわからないという設定で試したところ、6時間半近くかかったがパスワードを見つけ出すことができた。

つまり、0~9、A~Zを総当たりでパスワードを試しまくるツールである。
パスワードは長い方が強いとされ、数字だけのパスワードより、アルファベット、記号など複数種類を混ぜて作成した方がよいと言われているのはこのためである。

うまく活用できれば、諦めてファイルを捨てることもなくなる。
時間さえかければいつかは解けるのだから。


パソコンのスペックを簡単に確認する方法

パソコンのトラブルが起こったとき、有識者に電話して事の解決を試みるも、「PCのスペックは?」などと聞かれてなんと答えてよいかわからなくなったりすることはないだろうか。
色々調べようとするのだが、どこを見たらよいのかもわからなかったりする。

最もわかりやすく、まとまった情報が得られる方法は以下である。

スタートメニューの検索窓や、“ファイル名を指定して実行”から、
dxdiagと入力しエンターを押す。
そうすると、DirectX 診断ツールというプログラムが立ち上がる。
そこには、そのPCやそれに繋がる周辺機器のスペックがほぼ全て表示されていることだろう。
場合にもよるが、スペックは?と聞かれたら、[システム]タブの以下を答えてみよう。
  • オペレーションシステム:(OSのこと)
  • プロセッサ:(CPUのこと)
  • メモリ:(メモリのこと)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。