スイス旅行記~7日目~サンモリッツ

GLACIER EXPRESS@Disentis/Mustér スイス
GLACIER EXPRESS@Disentis/Mustér

世界一遅い特急列車グレイシャー・エクスプレス(氷河特急)

スイスの旅は列車の旅。これが醍醐味である。
始発のツェルマット(Zermatt)から終点のサンモリッツ(St. Moritz)まで、パノラマ展望車両で最高の景色を体験でき、乗車時間は8時間にも及ぶ。公式サイトによると、7つの谷、291の橋、91のトンネルを通るそうだ。世界一遅いのは、パノラマ絶景をたっぷりと堪能させてくれるのが目的かはわからないが、平均車速はたった34km/hしかない。

Glacier Express Route (© 2019 Glacier Express AG)

チケット予約&購入について

サンモリッツ(St.Morits)行きの8:52発の列車。
チケットはオンラインで以下のWEBサイトより90日前から予約できる。

Glacier Express

座席はエクセレンスクラス、1等車、2等車から選ぶ。1等と2等は実際に乗ってみても違いが分からないくらいの差しかない。それなのに100フランも値段が違う。絶対に2等車の方がコスパがよくオススメだ。

2.Class 1.Class
St. Moritz – Zermatt 152(CHF) 268(CHF)

ちなみに氷河特急はSwiss Half Fare Cardの対象となる。予約時に持っていなくても乗車日までに所有すれば有効になるのでとりあえず予約だけしておこう。

GLACIER EXPRESS

パノラマ2等車両はこのようになっている。天気もよく最高のコンディション。
ユングフラウヨッホかどこかで見かけた日本人夫婦が同じ車両に居た。
車掌がやってきて何やら話しかけて来た。カップルが離れ離れになっているから席を替わってやってほしいらしい。海外ではこういうお願いをよくされるような印象。席を替わってあげたら、スタッフからワンドリンクサービスを頂いた。何とも粋な計らいである。

パノラマ2等車両

パノラマ2等車両

ちなみにこれが1等車両。片側が1列シートになっているくらいの差異しか見受けられない。

パノラマ1等車両

パノラマ1等車両

ランチは豪華なコース

ランチは豪華なものが運ばれてきた。コース料理だ。

タイトルとURLをコピーしました